2017 上野の森ハーフマラソンに初参加

以前から気になっていた「上野の森ハーフマラソン」に、エントリーしてみました。

特徴として、
・とにかく朝が早い
・上野動物園の中を走る
・一部、走行禁止区間がある
・動物園の動物を怖がらせないように、着ぐるみ禁止(笑)
というユニークな大会です。

スタートが7:30amなので、早起き。
朝ご飯を作って食べる余裕はなく、道すがらコンビニで調達。
更衣室は、上野精養軒内で、暖かくてあり、超快適。
ギリギリまで控え室に居座り、スタート直前に外へ出た。

スタート地点付近にスターバックスのエイドがあり、温かいコーヒーとバナナが配られていた。
うほー!

さて、キロ表示がない(たぶん)ので、時計は見ません。
ひたすら、ちんたら走ります。
まず、上野公園内を3周。
チアガールやブラスバンドの応援、太鼓の応援もあります。
時間の経過とともに、国立西洋美術館の「怖い絵展」の行列がどんどん長くなります。

公園4周目の途中で折り返し、上野動物園へ。
開園前の動物園は、独特な雰囲気。
プレーリードッグの前は、歩行禁止期間。ラマが可愛い。

その後、不忍池の周回コースへ。
ここを5周する。カウントを間違えないように、腕に輪ゴムを5本つけておき、一周毎に輪ゴムを外していきます。
加えて、モニターにランナー毎の周回数が表示されていたみたいですが、それには気づけず。

ゴール後は、完走証を受け取り、上野精養軒へ戻り、熱い甘酒を頂きます。
ほっこり。
参加賞ももらって、再び、暖かく快適な更衣室でゆっくり着替えて、帰路につきます。

参加賞では、寛永寺のお守りがいいですね。
都心で、朝早い、ユニークなマラソン大会。
来年も、出ようかな。
大会運営の皆様、ありがとうございました!
b0039341_21203754.jpg

by vento627 | 2017-12-17 15:16 | レース/大会 | Comments(0)

体力と馬力が取り柄の自称筋肉系エンジニア。スキー、ゴルフ、ランニング、フランス語(仏検準1級に挑戦したがただいま休戦)に励む毎日。30年越しの腰椎分離すべり症を2014年に手術とリハビリで克服し、フルマラソン完走、登山復帰まで回復。


by vento627