ぼちぼちリハビリ日記 その64(最終回〜”卒業"〜)

タイトル通り、「ぼちぼちリハビリ日記 」の最終回となります。
腰椎固定術の手術から、ちょうど丸3年となりました。

まずは、先週の診察結果から。
前回の診察が、1年前。(前回のブログは→こちら

診察前にレントゲンを撮り、その画像出来上がりを待って、主治医との診察へ。
写真を見ながら「一件落着だね!」とおっしゃり、最近の様子を聞かれ、痛みも痺れも全く無い、ことを伝えた。
手術をして固定した腰椎の一つ上で、無理がかかり、将来、問題が出ることもあるかもしれないが、今は問題ない、とのこと。

というわけで、これを持って、通院も最後となった。

したがって、
前向きに、30年超に及ぶ腰椎分離すべり症からの「卒業」を宣言します!
今回で、最終回です!

辛い時期もあるし、将来を悲嘆し、後悔したり、人を羨んだり逆恨みのようなネガティブな気持ちになることも、ある時期はたくさん泣きましたが、「開けない夜はない」と思います。

これから手術を受けられる方、受けた直後の方、リハビリ中の方、この浅薄なブログを見つけて見にきている腰椎分離すべり症の全ての方の、改善と回復を、心よりお祈りします。

それから、腰椎分離症になったばかりの若い方は、ぜひ、若いうちに真面目に治療に取り組んでください。スポーツの「試合」「選抜試験」など、足下色々あるかと思いますが、親御さんとご相談して長い目で判断されることを、お勧めします!

最後に、

もし、もし、自分で再発したら、めげずに、リハビリ日記を再開します(笑)

Commented by satomyta at 2017-07-20 17:59 x
完治おめでとうございます。
私は昨日、変性すべり症の手術を受けました。手術を決めてからこのブログを見つけ、術後の様子を拝読していました。私の場合、前方固定術で、腰に3cm程度の穴を一箇所開けただけですが、それでも腸腰筋の間をぬって器具を入れたので、筋肉がとても痛いです。エンジニアさんの創面は大きいですね。しかも背中。そんな状態でよくぞ翌日からリハビリできたものだと感心しました。日頃からしっかり体幹と筋肉を鍛えておられたからでしょう。私も1日後から自力歩行をしており、明日からリハビリに入ります。
術後マラソンや登山をされている状況を見て、とても励みになりました。
ありがとうございました。
by vento627 | 2017-07-17 12:45 | 腰椎分離すべり症(脊椎固定術体験記) | Comments(1)

体力と馬力が取り柄の自称筋肉系エンジニア。スキー、ゴルフ、ランニング、フランス語(仏検準1級に挑戦したがただいま休戦)に励む毎日。30年越しの腰椎分離すべり症を2014年に手術で克服し、フルマラソン完走まで回復。


by vento627