2016 名古屋ウィメンズマラソン 当日編その2

さて、スタートから。

過去ログ
2016年 名古屋ウィメンズマラソン前日編当日編その1
2012年 名古屋ウィメンズマラソン前日編当日編

9:10am スタート
天気:晴れ、ときどき曇り、最高気温:14度
服装は、(写真はこちら
上: 半袖ジップシャツ、アームスリーブ
下: ショート丈のタイツ、短パン
その他: 手袋、ザムストのストッキング(LC-1ふくらはぎ)、ザムストの靴下
防寒兼ねてビニールポンチョ携帯。使わないときはポーチに格納。

スタート前にTop Speed1本目注入。

スタート地点まで 10:23
スタート〜5km 36:01
華やかな雰囲気の中、スタート。
沿道の応援が素晴らしく、特に、ブラスバンドが、テイラースウィフトのShake It Offを演奏し、ドラゴンズのチアガールもいて、とても気分が上がる。楽しくて、つい、にやにやしてしまう。
キロ7:00〜7:30のペースで行き、序盤は体力温存するつもりなので、ゆるゆる気楽に進む。

5km〜10km 34:51
最初の給水ポイントは大混雑だが、長く設置されていることを知っているので、ずーっと先まで進んで空いてからゲット。反対車線をトップ集団が走り抜けるときに声を出して応援。7.5kmの給水はパス。調子がよくペースを上げたくなるが、じっと我慢。ちょっと暑くなり、アームスリーブを下ろして半袖で走る。

10km〜15km 35:04
ほぼきっちりキロ7分で進む。
ハーフの先頭集団が追いついてきた。速い。

15km〜20km 35:44
15km給水ポイントで、エネルギージェルを注入。軽く屈伸も。先は長いから、焦らない。
交差点を左折してしばらくすると、トップ走者が見えた。そのすぐに後に、2位、3位の選手が続く。どちらも日本人だ。(これが、田中選手と小原選手のデッドヒートだったわけで)
ちょっと風が出てきて肌寒さを感じる。
b0039341_12104143.jpg
20km〜25km 38:21
ハーフを走り終えた男性陣が応援してくれる。折り返し地点で、賑やかなバンド演奏にも元気をもらった。
22.5km地点に最初の給食ポイントがあり、バナナを補給。手持ちのTop Speed2本目とアミノバイタルも注入。
ハーフ通過時点のタイムで予定通りのペースであることを確認。全体的に疲れはあるものの、脚が残っているのも確認。
「お腹空いた」のも、自覚。次の給食を目指す。

25km〜30km 37:42
給食ポイントで、パスコの「十勝バタースティック」をまるまる1本受け取り、がっつり食べる。バナナももらう。
再度ストレッチも。

30km〜35km 39:37
風が吹くと寒く感じて、ビニールポンチョを着た。それ以外は問題なく、ペースは遅いが走れる。
沿道の応援で、三代目 J Soul Brothers「R.Y.U.S.E.I」のランニングマンをやっている集団がいて、楽しかった。
給食ポイントで、楽しみにしていた「ういろう」ゲット。茶まめも、美味しかったが、口の中の水分を全部もってかれて、再度水をもらう。
b0039341_12054346.jpg
35km〜40km 39:02
ゆっくり走りでも、結構辛い区間。1km、1kmが長く感じられる。
沿道に、ZARD「負けないで」の女性コーラス隊がいて、
「負けないで、もう少し、最後まで、走り抜けて」
で、ウルっとくる。

40km〜ゴール 17:14
40km地点を過ぎて、もうすぐゴールなので、ビニールポンチョを脱いでポーチに格納。少し屈伸。さあ、あと2kmだ!と気合をいれる。
右手前方にドームが見えてからコーナーを曲がるまで、沿道の応援とハイタッチが凄い。
ドーム横の掲示板に、表示された言葉で、
「さあ、思いっきり笑おう。」
そうだよねー。走れなくなって、脊椎手術して、リハビリして、今日フルマラソンでゴールできて、無茶苦茶、嬉しいよ。

ダンシングクイーンをBGMにドームに入ると、一瞬暗くなり、その先に、見えたゴールゲート!
スポットライトがクルクル回って華やか。
感動。

ネットタイム 5:13:36
2012年の記録(5:26:20 トイレロス16分)と比べて、ほぼ同じ走力に戻ったと実感。
年齢を考えると、偉いよ、自分!
b0039341_11180933.png
b0039341_12413167.jpg
帰りの地下鉄は激混みながら、まだ脚に余力があり、問題なし。
JR名古屋駅で、まるやの、ミニひつまぶし弁当をゲット。お茶漬けも付いて、美味しい。
b0039341_12405267.jpg
この大会は、40歳を過ぎてランニングをはじめて、90回目の参加レースだった。
手術後に、フルマラソンに復活できて、とても嬉しい。遅くても、いーんです!(笑)
名古屋の皆さん、一緒に走った皆さん、どうもありがとうございました!!
b0039341_12413735.jpg

by vento627 | 2016-03-13 23:59 | レース/大会 | Comments(0)

体力と馬力が取り柄の自称筋肉系エンジニア。スキー、ゴルフ、ランニング、フランス語(仏検準1級に挑戦したがただいま休戦)に励む毎日。30年越しの腰椎分離すべり症を2014年に手術で克服し、フルマラソン完走まで回復。


by vento627