ぼちぼちリハビリ日記 その9(手術後3日目)

朝の回診で、手術創部のドレーンチューブが外れた。特に、外すときの痛みも無かった。あえて言えば、傷の保護を固定する為のテープを剥がすとき、「べりべりべりー」とまるでガムテープを剥がすような感じ。「結構、激しいな」と思ったが、不安は無く。

これで、何も繋がっていない状態に。快適だ!

今日のリハビリは、病院内のリハビリセンターへ移動して行った。

座位、立位での腹筋
骨盤の動かし方
バランスボール、バランスディスクを使った腹筋
階段昇降
[自主トレ] 自立歩行 2,000m 連続で

手術前は、連続で歩けなかったので、術後、痛みが出ずに歩けることを確認出来て、嬉しい。
更に、昨日と違って、歩幅が大きくとれるようになった。

b0039341_09363533.jpg
本日から、院内であれば、一人で歩き回っても良い、と許可が出た。

早速、院内の理髪店で念願のシャンプーをしてもらった。すっきりした!
ついでに、コンビニで買い物も。500mlのペットボトル2本を持って歩くのが、重く感じる。


長い時間座れない。15分が限界。
食事中にテーブルについている時間がやっと、という感じ。

ドレーンが無くなったので、夜の眠りがかなり改善された。完全に仰向けになれる幸せを、実感。

by vento627 | 2014-07-19 23:43 | 腰椎分離すべり症(脊椎固定術体験記) | Comments(0)

体力と馬力が取り柄の自称筋肉系エンジニア。スキー、ゴルフ、ランニング、フランス語(仏検準1級に挑戦したがただいま休戦)に励む毎日。30年越しの腰椎分離すべり症を2014年に手術で克服し、フルマラソン完走まで回復。


by vento627