ぼちぼちリハビリ日記 その2(手術前準備)

手術前にいろいろ検査有り。また、普段の生活に困らないように、自宅の中を変える事にした。

検査としては、
MRI
CT
レントゲン(様々な姿勢で、かつ、いろんな方向から)
血液検査
尿検査
心電図
肺機能検査
など。

これらを2回に分けて通院して実施。

また、コルセットを事前に作製。装具屋さんに計測してもらい、手術前に出来上がり、仮装着、そして、受け渡しとなる。私の場合、「軟性コルセット」と呼ばれるメッシュ形式のもので、装着してもあまり違和感なし。夏は蒸れていやだなーと思っていたけど、ちょっと、安心。値段は、25,728円なり(後日、健康保険に申請すると、払い戻し有り)。
b0039341_11195289.jpg

自宅では、思い切って、トイレをウォシュレットに変更。他の手術体験者のブログを読んだりして、あった方が良いとわかったので、リフォーム工事をした。諭吉さんが飛んでいくが、しょうがない。(後で、トイレの中に手すりも付ければよかったと、ちょっと後悔)

お風呂の介護用イスも、Amazonで購入。(これは、入院中に病院内風呂のイスに感銘し「これいい」と思って、入院中に発注したもの)

最後に、家の中の、使わなくて重いものを、粗大ゴミに出して一掃した。一緒に、自宅の隅々まで、掃除、掃除、掃除! とにかく、術後数ヶ月は重いモノを持てない、移動できないので、無理なく生活できるようにしておかないと。

by vento627 | 2014-07-11 09:20 | 腰椎分離すべり症(脊椎固定術体験記) | Comments(0)

体力と馬力が取り柄の自称筋肉系エンジニア。スキー、ゴルフ、ランニング、フランス語(仏検準1級に挑戦したがただいま休戦)に励む毎日。30年越しの腰椎分離すべり症を2014年に手術で克服し、フルマラソン完走まで回復。


by vento627