2012 伊達ももの里マラソン

はじめて、「伊達ももの里マラソン」に参加。桃が大好物だけに、前から気になっていた大会。
b0039341_11465845.jpg


当日、早起きして、東北新幹線で福島へ。会場へ向かう中、実を付けた桃園をみかけて、テンションがあがる。
b0039341_1232559.jpg

選手休憩所の前のスペースで身支度をして、荷物を預けた。行列で時間がかかり、10kmスタート時間が気になるが、ぎりぎり間に合った。



9:55amに10kmスタート。スタート地点の最後尾につくと、かつて柴又でお会いした「くの一」さんと、「白鳥ランナー」さんに出会う。凄い、お互い、ここまで来るとは(笑)

かなり暑いので、タイムは気にせず、ゆっくりペース。給水もマメにあり、安心。コースは、小刻みなアップダウンがあって、変化有り。微妙にこたえる(笑)

終盤のエイドではフルーツも頂き、シャワーも浴びた。給水の度に、水を首筋にかけているので、全身ずぶぬれ状態で、ゴール! ネットで1時間08分12秒。暑かったので、オッケー!
b0039341_1234486.jpg

参加賞のもも2つ、遠来賞のもも4つを頂きました。写真は、遠来賞のスタンド。
女性用の更衣室は良く管理されていて、ゆっくり着替えが出来た。隣の物産展で、ビールと焼きそば。ローカルなほのぼの大会で、たっぷり楽しみました。お土産に頂いた桃は、おおぶりで、ジューシー。堪能しましたよー。
by vento627 | 2012-08-26 23:32 | レース/大会 | Comments(0)

体力と馬力が取り柄の自称筋肉系エンジニア。スキー、ゴルフ、ランニング、フランス語(仏検準1級に挑戦したがただいま休戦)に励む毎日。30年越しの腰椎分離すべり症を2014年に手術で克服し、フルマラソン完走まで回復。


by vento627